結婚式でのスピーチについて

後輩からの結婚式のスピーチについて

新郎の職場の後輩からの例文について

ポイント:後輩として話すときは、「頼りになる先輩」「多くのことを親身に教えてもらった」などの視点を盛り込むのがコツです。

中川さん、雅美さん、ご結婚おめでとうございます。職場でいつもお世話になっている中川先輩の結婚披露宴に、私までお招きいただき、ほんとうに光栄です。

中川さんは、私が入社したときの指導係でした。指導先輩というのは、書類や届け出の書き方など、仕事の基本を教えてくれる役割です。中川さんは「これはこうしなさい」ではなく、「これはこうだから、こうしたほうがいい」と必ず理由や意味の説明を加えて物事を教えてくださいました。一つの仕事の理由や意味が分かると、違うことをするときでも応用が利くものです。おかげで、どれだけ助かったかわかりません。

生まれたてのひなは、最初に目にしたものを親鳥だと思い込むという話がありますが、私にとっては中川さんが親鳥です。これからも後ろをついていくひな鳥を、どうかよろしくお願いいたします。

新郎の元の職場の後輩からの例文について

ポイント:列席者にとっては、元の勤務先のことはあまり知らないはずなので、そこでの活躍ぶりを中心に話します。

宮原さん、理恵さん、ご結婚おめでとうございます。私は、宮原さんが昨年まで勤務なさっていた○○株式会社での後輩の林です。

宮原さんは在職中からたいへん面倒見のいい方で、後輩は皆、宮原さんのことを、職場の兄貴と頼っていました。取引先に対しても、ご自分から積極的に提案を行って、先方の期待以上の働きをすることから、信頼も厚かったのです。

そんな宮原さんが、独立して自分の会社を立ち上げることになりました。宮原さんの実力を考えれば当然のこととも思いましたが、私ども後輩にとっては、目標がなくなるような不安を覚えたものです。先程からのお話で、事業も順調とのこと、私も自分のことのようにうれしく思っています。

仕事も家庭も、宮原さんの持ち前のパイオニア精神で開拓され、大きな花を咲かせることを祈っています。どうぞいつまでもお幸せに。

新婦の職場の後輩からの例文について

ポイント:先輩にお世話になったエピソードを具体的に語り、新婦の優しい人柄を伝えます。

浦田さん、佳恵さん、本日はご結婚おめでとうございます。私は、○○株式会社で佳恵さんの2年後輩の加藤と申します。

私が入社間もなくの頃、先輩に大変なご迷惑をおかけしたことがありました。私のミスで、翌日の会議資料を準備していなかったのです。気づいたときは、すでに夕方でした。

青ざめる私に、先輩は「私も手伝うわ」と救いの手を差し伸べてくださったのです。私ひとりでは深夜までかかりそうな仕事でしたが、おかげで短時間で仕上げることができました。先輩にお礼とおわびを言うと、「一度のミスはだれにでもあること。繰り返さないよう、今回のことを教訓にすればいいじゃないの」と優しく慰めてくださったのです。

佳恵先輩が結婚してご家庭に入られるのはとても残念です。浦田さん、どうか、優しい先輩を大事にしてあげてくださいね。お幸せに。

「短いスピーチ実例集」より

達磨の紹介について

ブライダルだるまの紹介

結婚式ウェルカムグッズ

結婚式ウェルカムアイテム

結婚式の寄せ書きのアイデア

結婚式での両親へのサプライズ

結婚式での祖父母へのプレゼント

 

福だるまの紹介

結婚祝いの贈り物

結婚祝いのメッセージカード

友達への結婚祝いのプレゼント

同僚への結婚祝いのプレゼント

結婚お祝いのプレゼント

 

カラーだるまの紹介

結婚祝いの寄せ書き

結婚式の二次会のプレゼント

結婚式の二次会のサプライズ